今日もドライアイの・は・な・し

ふと思い返すと
以前、涙点プラグ挿入術を進められ
トライした事が有ったかな・・・


     =こんな感じだった=


術、当日 ドキドキしながら~病院に向かい
さて挿入!!


グリグリィ  Dr「ん~~んっ、入らないな・・・」
プラグには大きさが色々あり、人それぞれに違うらしい


1個目のプラグ Dr「ダメだな・・・」 ポイ、プラグは捨てられる
2個目のプラグ Dr「ダメだな・・・」またもポイ、プラグは捨てられる


そして3個目のプラグ
グリグリィ~グリリン   Dr「ん~~んっ、入らないな・・・」
Dr「ダメだな・・・」 またまたポイ、プラグは捨てられる
ちーに合うプラグの在庫は3個だけだった様で
Dr「今日は挿入、出来ないです・・・」


ちー心の声★もしかしてDr症例があまりない??
        結構痛かったし (TT)


ってな感じで、その後Drより
プラグの話は有りませんでした!
そんなんで良いのかぁ~~??
    (上記の話は以前、通院していた病院です)


あれから何年経ったのか
現在の主治医よりプラグの話をされ ちょっと怖くて


Dr「眼球の傷がかなり増えて居るので
     そろそろ、プラグを入れませんか?!」
ちー「頑張って点眼します!!」
Dr「もう少しだけ様子を見ましょうね」


でも…眼は乾いて痛いので
近い将来、プラグインすると思います


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。