叔父さん

今日は親戚の叔父さんんが
亡くなって ちょうど1年


亡くなる半年位前までは

とても元気だった叔父さん


今でも信じられない

叔父さんがいないなんて


言葉数の少ない おじさんだったけど

ちょっとぶっきらぼうだったけど
本当は優しいおじさんだった


あっという間にいってしまった

ちーが小さい頃 良くおじさんの家に

遊びに行っていた


ちーが従妹たちと遊んでいても

物静かなおじさんだった


でも「天然」だった(笑)
ちーの事を ちゃんヅケで呼んでいた
「ちゃん」では失礼かなって叔父さん
大丈夫ですよ ず~~っと
「ちゃん」だったもの(笑)

遠い所で ちーの家族や親せきと
楽しくしているかな

残された叔母さんは 
とても悲しそうだった

「1年経つし ちゃんと前を向かないとね」
そう言った叔母さんだけど

まだ納骨も出来ないでいた
離れてしまうのが辛いと・・・

そんな叔母さんを見ているのは
辛かった・・・




病気の事や日常の出来事等
コメントお待ちしています


ポチット押して頂けると
ちーは元気100倍になります🐙
本当だよん宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。