ふと思った

突然ですが
最近の施設等での介護 トイレの話・・・・


自分で排泄できるのに
リハパンやおむつをさせられている現状
人手不足で仕方がないのでしょうが・・・


ちーの家族は老人保健施設に入所していました
老人保健施設とは 病院→老健→自宅
上記の形で在宅に戻る為の施設です


しかし本当に自宅に戻れる方はそうそう居ない 
施設の体系が違うものになってしまっているが
今の介護状況では致し方無いのでしょう


ちーの家族は身体的に
自力での排尿コントロールが困難だった為
膀胱(内)留置カテーテルを装着していました


排便はリハパンにて行わされていたのです


ちーの家族は車いすでの移動は可能で
トイレまで行く事が出来ましたが
トイレ内での立ち上がりが困難でした


立ち上がりをサポートすると
何んとか手すりに摑まり立って居られる状態です


しかしトイレ誘導は行われていませんでした
ちーが行った時にはトイレに誘導しましたが


普段はリハパンで要を済ませられていました
とても屈辱的でした(涙)


でも それが今の現状です
やるせない気持ちで一杯です
そんな事を夜中に ふと思ったのです・・・


㊟全ての施設での話ではないです


病気の事や日常の出来事等
コメントお待ちしています


ポチット押して頂けると
ちーは元気100倍になります🐙
本当だよん宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。