歴史

「旧永山亭」をちーなりに
調べて解説してみます


ちーが行った時には ちょうど改装中で

中を見る事は出来なかったので
とても残念です・・・


旧永山武四郎邸

■旧永山武四郎邸(きゅうながやまたけしろうてい)は
北海道の開拓に尽力し北海道庁長官や第7師団長を歴任し
陸軍中将従二位勲一等男爵の官位を授かった軍人の
華族 永山武四郎が住む邸宅として
明治10年(1877年)代の前半に建設された

歴史的な建造物です
邸宅の総面積は136.06平方メートルである
現在は札幌市が邸宅の周辺をとりまく公園とともに

管理しているほか
北海道指定有形文化財の指定を受けている

永山武四郎氏は
どんな方だったのでしょうか・・・?

機会が有れば また行って邸宅内を
見てみたいと思って居ます

※誤りなどがありましたら申し訳ありません




病気の事や日常の出来事等
コメントお待ちしています


ポチット押して頂けると
ちーは元気100倍になります🐙
本当だよん宜しくお願い
致します
  ↓ ↓ ↓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。